中古カヌー

リバーカヤック

WAVE SPORT Project45

Color:   ice(ブルーに白色が混在)

Length:5’ 11”           Width:24.5”

Weight:30lbs

Cockpit: Length 33.5” Width 19”

Volume:45 GAL

Paddler Weight:80-140lbs.
ワーナーパドル、スカートウェストM付き
65000円(送料別)カヤックだけの販売も可


ジャクソンカヤック
ロックスター S

カーボンパドル、スカートウェストL付 2回使用
180000円(送料別)カヤックだけの販売も可
詳細はメールを!
フィッシング カヤック
カナディアンカヌー

中古カヌー買い取り

■中古カヌーの買い取りもしています。買い取りが出来るカヌーは買われて10年未満のものに限ります。ファルトボートは修理部品が供給可能のものに限っています。
カヌー・カヤックによっては買い取りが出来ない物もあります。(人気がなくて売れない物)詳細は問い合わせください。

プラスティックの劣化

■ポリエチレン等のプラスティックは時間の経過とともに劣化します。紫外線に当たっているときには劣化が早くなります。光にあったってない所でも加水分解があります。時間の経過と共にプラスチックは硬くなり弾力性がなくなり折れやすくなります。ポリエチレンのリバーカヤックではコックピットの下が石等に乗り上げると割れる事があります。そうなる前に使用を止めないと危険です。割れたポリエチレンは修理はできません。紫外線を防ぐゲルコートに覆われたFRPは10年以上経過しても使えます。FRPは割れても修理は可能です。

インフレータブル、ファルトボートの劣化

■インフレータブルカヌー・ファルトボートは接着面の劣化が寿命です。高周波で蒸着してある物は接着剤を使ってある物よりも長く使えますが、やはり劣化があります。空気、水が漏れてくるともう安全には使えません。ぶつかって破れた所は接着剤でパッチを当てれば修理が出来ますが、接着剤を使う為に接着剤の劣化があります。
■インフレータブルカヌーの修理で多いのは空気を入れるバルブの緩みからのエアー漏れがあります。これはバルブを閉めれば簡単に修理が可能です。